読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シンプルに目標達成 ネクストミッション】登る山は本当に「富士山」でいいのか??~Vol.6~

・能力開発 ・思考

おはようございます。

ネクストミッションの濱潟です。

本日も「シンプルに目標達成」です。

 

最近、mont-bellにはまっています。オフィスの近くにmont-bellがあるということもあり、ついつい色々購入してしまいます。

昨年末はダウンジャケットを購入し、3月末は犬の首輪も購入しました(笑)

 

mont-bellはアウトドアの総合メーカーもあり、店舗内には山の写真であったり、登山をしているモデルさんの大型写真が多数飾られています。

山登りってよいですよね!

 

本日はその山登りについてです。

 

職業柄、老若男女問わず、営業マンと接する機会が多いです。みなさん、向上心旺盛で「気合」と「やる気」に満ち溢れています。

 

ベタな質問ですが、

 

「あなたはビジネスマンとしてどの山に登りたいですか?」

 

と質問すると、

やる気に満ち溢れている営業マンなので9割前後の方が、

 

「富士山です」

 

と答えます。

 

それはそうですよね。

多くの自己啓発系、能力開発系のセミナーでは、目指すものは「富士山」と受講者の方を誘導します。

イケイケオラオラの講師だと、

 

「みなさん、日本で2番目に高い山はご存知ですか?」

 

受講者は答えられず黙り込みます。

 

「ですよね!2番目はみんな知らないんです。やっぱり1番の山、そう富士山を目指しましょう!」

なんてフレームワークを多用します。

※ちなみに2番目は北岳山梨県)です。

 

私は思うんです。

 

質問もいたってシンプルです。

 

「本当に富士山で良いのですか?」

「一番高い山ということだけで本当に富士山で良いのですか?」

 

さらにこう聞きます。

 

「富士山に登ることによってあなたは何を得ることができますか?」

 

大概のビジネスマンは、あいまいにしか答えることができません

 

一番高い山、日本一、といったキーワードは確かに魅力的で心に刺さる単語ではありますが、富士山に登ったとしても「得られるもの」があいまいであるならば、それは本当の願望ではありませんから富士山でなくてもよいと思うんです。

 

登りたい山=目標(願望)です。

 

ですのでこの登りたい山を決めるのが本当に大切です。

見栄や建前ではなく、本当に自分が得たいものは何なのか?ということです。

 

例えば、高校生を例に挙げてみましょう。

野球部に所属しているA君と何の部活にも所属していないB君がいると思います。

 

野球部に所属しているA君は、甲子園で日本一を取るために毎日、朝早くから夜遅くまで野球を猛練習しています。サッカー部のC君は、彼女もできています。A君はそんなことには目もくれず、ひたすら野球の練習をしています。

甲子園に出場し日本一になるためです。

 

部活に所属していないB君はご両親が公務員で自分も公務員になろうと思い、下校後は自宅や予備校で猛勉強しています。友達に誘われても尊敬している両親のようになりたくて、誘いを断ります。

尊敬している両親のような公務員になるためです。

 

A君はその後、甲子園に出場し、日本一になりました。B君も公務員試験に合格し、今では立派な公務員として役所勤めをしています。

 

傍から見ると、B君は別に日本一ではありません。

傍から見ると、B君の目指していたものは富士山ではありません。

 

でも、素晴らしいじゃないですか!

 

A君とB君に共通していることは、

両者とも自分の望むものを手に入れたんです。

 

願望成就、目標達成です。

 

大切なことは、

「本当に自分が登りたい山(願望)はどこなのか?」ということです。

 

富士山でもいいですし、近所の山でもいいんです。

 

そこに自分の望むものがあるのですから。

 

本当に自分が望む状態はどのようなものですか?

本当に得たいものは何ですか?

本当に求めている環境はどのようなものですか?

 

自分のwantに素直になったときに人は爆発的な力と継続力を発揮します。

 

そして、自分の願望に素直に山登りに挑戦すれば良いと思います。

どんな山道になるのか?登りきるためにどんな登山シューズを選べば良いのか?体力不足で1回目の挑戦は失敗しても、体力アップして2回目、3回目と挑戦すれば良いと思います。

 

 

あなた自身のオリジナルの山を目指していきましょう!

 

そこがあなたの最高の場所であると思います。

 

シンプルに、素直に、自分の願望の確認をしてみてください。

そうすると、いつの日か自分の望む、どんな山の頂上にも行けると思います。

 

それでは、シンプルに目標達成していきましょう。

 

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■メルマガ始めました■■■■■■■■■■■■■■

メルマガ購読・解除 ID: 1672745
【ネクストグロース】目標達成メルマガ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■